国家安康

徳川家で国家安康という一門に所属しています。のぶおん歴は新星の章~です。徒然なるままなカキコです。

葵の関ケ原。

  • いやあ~、やっぱ山本兼一さんの小説はおもしろいです。火天とか利休とかも山本さんのですね。作品数が少ないのは残念ですが、映画化できそうなんも他にありそうです。
  • で、修羅読みながら大河の葵もみてます。関ケ原への流れやその後をしるには葵が一番いいような気がしますね。関ケ原関係でいるも思うのは、毛利輝元しっかりしんしゃいですねえ。合戦しないならいかない、いくなら合戦する。元就の苦労があ~という感じです。さあて、そろそろPさんのお出ましか~~。
×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。