国家安康

徳川家で国家安康という一門に所属しています。のぶおん歴は新星の章~です。徒然なるままなカキコです。

第3位は!?


  • シャカシャカシャカ。こっからはベスト3なんで、少し長めにお話してみたいと思います。第3位は、風神の門(1980年)です。1980年というと今から34年前なんで、コウさんが生まれる前の作品ということになりますね。(※フィクションです)これはNHKの作品ですが大河ではありません。これも司馬先生の作品で全23話です。大河の半分くらいですね。販売はされていますが、レンタルはされていないんじゃないでしょうか?コウさんはもちろんもっています。ニヤリ。
  • 主演の霧隠才蔵=三浦浩一さん。(ハートマーク)この作品の魅力は三浦さんの笑顔に尽きます。以上~~~。  というわけにもいかないので話を続けます。ところで、三浦さんをご存知でしょうか?丁度還暦を迎えられたそうです。コウさんはまだまだですねーー;。当時は時代劇にもよく出演されていましたし、その後も奥さんである女優の純アリスさん(チッ)とTVショッピングに出演されていました。とにかく三浦さんのやんちゃな笑顔には参ります。当時は相当もてたことでしょう。息子さんが官べえの毛利輝元役で出演していますが、私は断然お父さんの方が好みです。
  • 出演は他に女忍者=小野みゆきさん、佐助=渡辺篤史さん、雪村=竹脇無我さん、他、多岐川裕美さん等。そして光るのが敵の忍者役の磯部勉さんです。磯部さんといえば、毛利元就では経久の右腕の家臣。官べえでは鶴ちゃんの重臣を演じていました。声優でも活躍されています。名バイプレイヤーですが、この作品では準主役級です。ただ最初の方は化粧が濃くて気持ち悪いです。敵役なんですが、後半は情深い面もでてきてそこはかとなく切ないです。
  • 全23話と長いですが、忍者好きな方にはおすすめな作品です。この作品は大河ではないので主題歌もあり、クリスタルキングが唄っています。内容にあった歌詞は秀逸でパワフルなボーカルですが、なんとなく切なくもあります。
  • とここまでのお話であれば普通の感想なんで、明日のコウ新では更に深く論評してみたいと思います。コウご期待!!




にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ

にほんブログ村FC2 Blog Ranking



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。