国家安康

徳川家で国家安康という一門に所属しています。のぶおん歴は新星の章~です。徒然なるままなカキコです。

幸村の最期。

  • お側衆のS乙女さん用に、戦国ネタも書かないといけんかー。古い記事に真田太平記もあるよーー。
  • 幸村の最期といえば、風神の門や真田太平記が思い出されます。太平記のほうは草刈正雄さんですね。どっちも最期はお寺かなんかで疲れて座ってるとこに敵兵が来るわけなんですね。で名を尋ねられて幸村とこたえ首を差し出す感じです。敵兵が来てるんで緊迫感はあります。さすがにここまでくればジタバタしてもしかたありませんし、首とられるのもしょうがありません。
  • 真田丸では最期は佐助と二人でややコミカルな感じでした。私としては佐助ともひとりの3人で疲れている。そこに敵兵きて佐助と義理兄がむかっていき撃たれる。二人をねぎらいながら名乗って首を出すな感じが良かったですね。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。